言語: 日本語
ユニオン電機(株)は1971年に創業
UNION ELECTRIC 日本

UDI-500 直流インバータ式溶接電源

アルミ、銅など固有抵抗の低い溶接に最適な高速インバータ式溶接電源。スプラッシュを発生させない限界内で溶接を終了させ、安定した溶接ができます。




応用

HV・EV・PHV・FCV用モーター、リレー接点、各種センサ撚り線、カーボンブラシ、スイッチ、ヒューズ端子溶接、眼鏡


特長

■  6種類の出力制御方式があり、ワークピースの抵抗特性、溶融特性に応じて選択し、簡単に切り替えることができます

■  溶接条件、状態、結果、溶接ヘッド制御など、さまざまな入出力制御信号を構成し、さまざまな自動化を簡単に搭載できます。

■  特に通電停止制御端を配置し、電極変位量を利用して、精密で安定した熱圧着を実現する。

■  複数の出力周波数で簡単に操作でき、各種仕様のインバータトランスに対応。

■  機器が安全に動作するように、さまざまな異常情報の音と光のアラームを設定します。


回路図


インバータ電源は優れた直流電源の種類の一つであります。

交流入力を直流に変換し、インバータ回路で高圧中間周波数の三相交流電源に転換したものを、さらに出力トランス、ダイオードにて低電圧大電流の直流出力にしております。

電源電圧の変動やワーク抵抗の不均一に関係なく安定した溶接品質が得られ、使用率が

高く、消費エネルギーも少ないです。


プログラムユニット(UPC-100)



直流インバータ式溶接コントローラ電源の条件表示、設定が出来ます。

表示は日本語と中国語と英語の切替が可能です。

溶接電源の溶接時間、電流、溶接方法等全ての設定は本機画面にて行います。

外観図


仕様

型 式

UDI-500

入力電源

3phase AC 220V

3phase AC 380V

3phase AC 440V

(+10% ~ 15%) (50/60 Hz)

出力電圧

300V

510V

600V

出力周波数

1.25kHz /1kHz / 0.8kHz

溶接制御

1次定電流ピーク値制御

2次定電圧実効値制御

1次定電流実効値制御

2次定電力制御

2次定電流実効値制御

定位相制御

タイマ設定

Squeeze Time1/2(SQZ/SQD): 0~9999ms

Welding Time1/2/3: 0~600ms

Upslope Time1/2/3: 0~400ms

Downslope Time1/2/3: 0~400ms

Cool Time: 0~999ms

Hold Time: 0~999ms

OFF Time: 0~9999ms

ヒート設定

電流

0.1~20.0kA

電圧

0.1~9.99V

電力

0.2~20.0kW

パルス

10%~99.9%

1次電流5~220A

使用率

出力220A( 8%)

出力 150A (14%)

出力 100A (25%)

出力 42A( 100%)

モニタ設定

電流

00.0~20.0kA

電力

00.0~20.0kW

電圧

0.00~9.99V

パルス

10~100%

トランス巻線比

1.0~199.9

外形寸法(mm)

220(W)×315(H)×620(L)

重量

21kg

オプション

直流インバータトランス (例:UT-IV10

プログラムユニット (UPC-100)


ナビゲーション分類
日本本社問い合せ先+

住所:663-8152兵庫県西宮市甲子園町9-21
電話:0798-81-2811
ファックス:0798-81-2822
メール:union-electric-jp@union-jpk.com
アドレス:http://www.jp-union.com

商品に関するサポート・お問い合わせ

お問い合わせフォーム